講座について

ムーンオロジーオラクルカード

はじかの
はじかの
2021年はオラクルカードの講座を増やします
タキくん
タキくん
第一弾は月!!

 

2021年はオラクルカードの講座を増やしていきます

オラクルとは、元は「神託」「神からの言葉」として大切に扱われてきました。
現代においては、アドバイスが近いでしょう。
あなた(持ち主)をサポートする応援団と思っていただくと分かりやすいと思います。

一つのデッキが、一つの世界観(キャラクター)を持ちます。

例えば、
●あなたをひたすら可愛がってくれた家族・兄妹・祖父母や親戚
●一緒に泣き笑い合って悩みを解決してくれた友人
●気持ちの通じ合う、共に暮らす動物たち
●月や海、植物や鉱石などエネルギーをくれた自然のもの…

あなたのことが大好きで、あなたのためにアドバイスをくれる存在、それがオラクルカードです。

オラクルカードを使ってご自身以外の人を鑑定する方にとっては、あなたを支えてくれる良きアドバイザー・パートナーともなるでしょう。

 

タロット講座の生徒さんは、タロットと併用できるオラクルカードも是非学んでいただければと思います。
メインはタロットで占い、アドバイスをオラクルカードで引いてみる。
更に広く深いリーディングに繋がります。

タロットカードもオラクルカードも「好き!」と思ったカードを使う事がポイントです。
「このカードが好き」はもちろん、

「最近何だか気になる」
「しばらく使っていなかったけど…今なら出来る気がする」
このような微かな予感も始めると良いきっかけです。

 

数多く販売されているオラクルカードの内、第一弾はコチラにしました。

月のオラクルカード「ムーンオロジーオラクルカード」です。
※Moon ology ORACLE CARDS
ヤスミン・ボーランド著、全44枚。

 

 

大変神秘的で、何よりも美しい。
絵の美しさもさながら、フォントの美麗さも是非眺めていただきたいです。
少し大きなカードなのですが、サラサラとした質感は丁寧に扱いたくなるような温もりがあります。

 

 

講座はいつものようにストアカで開催いたします。
詳しくは下記をご覧くださいね。
↓↓↓

 

↓↓いつもありがとうございます☆