講座について

【スプレッド講座】美しい月のオラクルカードとケルティック・クロス

はじかの
はじかの
月のカード専用のケルト十字の講座を作りました

 

タキくん
タキくん
タロットよりも簡単なのかな

 

ムーンオロジーオラクルカードの使い方を学んだ後の、上位講座となります。
基礎はコチラ

 

ムーンオロジーオラクルカードは心の動きに敏感なカードです。

うっすらと違和感を感じたときは原因を明確に、
ご自身で認識している場合は更に後押しをしてくれるような、
オラクルカードの中でも比較的はっきりとしたアドバイスをくれるカードです。

そして、ケルティック・クロス・スプレッド(ケルト十字展開法)。
心の中の動きを把握することが得意なスプレッド(机の上にカードをレイアウトし占う方法)で、ムーンオロジーオラクルカードと相性がいいのは明白です。

ムーンオロジーオラクルカード ✕ ケルティック・クロス
このタッグは最強のものとなるでしょう。

冒頭の講座「美しい月のオラクルカード。月のリズムを取り入れ、深い理解へ導きます」で基礎を学んだ後。
12星座の特性をもっとご理解していただくために、中世ヨーロッパの世界観として星と医術の関係性をご紹介し、さらに区分を解説しながら進めていきます。

12星座と中世の医術との関わりを知ることで、星座の特性を掴みやすくなります。

そして、ワンオラクルの1枚では見ることができなかった関係性を、10枚のカードから詳細に掘り下げていくケルティック・クロスで見つめていきます。

オラクルカードユーザーにとって、ワンオラクル以外のスプレッドにチャレンジすることは、少しハードルが高いかもしれません。

実際、タロットの世界でもケルティック・クロスは難易度の高いスプレッドですが、だからこそ挑戦し甲斐のある、大変重宝されるスプレッドです。

時間に追われることが無いように、講座時間も3時間と長めに設定しました。
時系列や、関係性のあるカードを一つずつ拾いながら、ご説明していきますので、じっくりと向き合っていきましょう。

月のオラクルカード「ムーンオロジーオラクルカード」を使用します。
※Moon ology ORACLE CARDS
ヤスミン・ボーランド著、全44枚。

 

↓↓いつもありがとうございます☆